一時695円まで急伸。中国のVR(仮想現実)端末開発企業である小派科技(上海)有限責任公司と、日本における販売総代理店業務に関する業務提携契約を締結したと発表している。小派科技は14年5月に設立した新しい企業ながら、16年の「CES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)アジア」で最優秀VR製品賞を受賞するなどの実績があるという。なお、17年8月期業績予想の下方修正などもあわせて発表している。