大幅続伸。17年4-6月期(第1四半期)決算とともに、18年3月期業績予想の上方修正と株主優待制度の新設を発表している。第1四半期の営業利益は前年同期比10.3倍の2.39億円で着地した。また、上期営業利益見通しは従来の1.20億円から2.70億円(前年同期は0.42億円)へ、通期では5.00億円から6.00億円(前期は5.56億円)へと引き上げた。株主優待では、保有株式数及び保有期間に応じて商品等と交換可能なポイントを進呈する。