大幅続伸。一時3980円まで上昇し上場来高値を大きく更新した。17年9-11月期(第1四半期)決算発表とともに、18年8月期の上期及び通期業績予想を上方修正している。第1四半期の営業利益は前年同期比10.0倍の2.32億円で着地した。また、上期営業利益見通しは従来の3.00億円から4.00億円(前年同期は0.74億円)へ、通期では8.00億円から9.00億円(前期は3.91億円)へと引き上げた。注力領域で受注好調という。