大幅反発。直ぐに暖めることができる透明ヒーターフィルムの開発に成功し、主に車載メーカー向けに販売開始したと発表している。透明ヒーターフィルムは、車載カメラやレーザーなどのセンサーの融雪、防曇を目的とする製品。ガラスやプラスチックへ挟み込めるため、フロントガラスやリアガラスにも内蔵可能でガラスの防曇機能を低消費電力で実現することが可能という。