大幅に6日続伸。多要素認証基盤「EVE MA」が韓国子会社を通じて韓国サムスングループ系列会社に採用導入されたと発表している。なりすまし防止の強化に加えて勤労時間の厳密な管理を行うことが目的で、指紋認証とパスワード認証による運用を開始した。今後、サムスングループ企業への展開をはじめ、同様の課題を持つ韓国企業への導入を推進するほか、日本国内でも展開を図る。