年初来高値を更新。12万5000株の立会外分売を実施すると発表している。分売値段は1592円。同社は18日に立会外分売を行うことを明らかにしており、実施を受けて需給悪化懸念が後退するとの見方から買いが入っている。同社は27日付で東証1部に上場市場が変更されることが決まっており、20年1月末からのTOPIX(東証株価指数)構成銘柄組み入れを見越してパッシブファンドなどの需要を期待した買いも入っているようだ。