急伸。20年6月期第2四半期累計(19年7-12月)の営業利益を前年同期比473.5%増の3.76億円と発表している。不動産特定共同事業法に基づく駐車場等小口化事業が好調だったことに加え、不動産事業の赤字が縮小したことから利益が拡大した。通期予想は前期比20.5%増の6.30億円で据え置いた。通期計画に対する進捗率は59.7%。