大幅に続伸。上限6万株(0.852億円)の自社株買いを実施すると発表している。発行済株式総数(自社株を除く)に対する割合は2.05%。16日終値(1420円)で17日朝方の立会外取引(ToSTNeT-3)で買付けを委託する。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするため。10日に直近高値(1669円)を付けて以降、株価が軟調に推移していたことも買いやすさにつながっているようだ。