大幅反発。ジーンテクノサイエンスと北海道大学、総合せき損センターの共同研究グループによる「若年者由来歯髄由来幹細胞を用いた高齢者難治骨折治療法の開発」が北海道科学技術総合振興センター(ノーステック財団)の事業化支援補助金に採択されたと発表している。事業採択で共同研究の深化や早期の事業化に向けた取り組みが可能になるとしており、治療法の開発進展への期待が先行しているもよう。