ストップ高買い気配。21年3月期の営業損益を従来予想の4.02億円の黒字から8.24億円の黒字(前期実績1.97億円の黒字)に上方修正している。広告事業でマンガアプリやゲームアプリを展開するクライアントからの広告費が増加しているほか、海外事業も好調に推移しており、黒字が大幅に拡大する見通し。第2四半期累計(20年4-9月)は6.82億円の黒字(前年同期実績は1.04億円の赤字)で着地している。