一時ストップ安。上場廃止に係わる猶予期間入り銘柄になったと発表している。新型コロナウイルスによる営業活動の不振などで20年9月期に1.53億円の債務超過となったため。猶予期間は20年10月1日から22年9月30日まで。21年9月期は営業利益0.70億円、純利益0.07億円と予想している。債務超過を解消するため、食料部で取引内容の見直しなどを行うほか、社有地の売却や増資体制の拡充を図る。