大幅に反発。21年2月期の年間配当を従来予想の60.00円に創業80年の記念配当10.00円を加え、70.00円(前期実績60.00円)に増額修正している。21年2月期第3四半期累計(20年3-11月)の営業利益は前年同期比227.9%増の26.45億円で着地した。内食需要が高まったことに加え、販管費の減少で大幅増益となった。通期予想は前期比77.3%増の26.00億円で据え置いたが、第3四半期累計時点で既に上回っている。