大幅に4日続伸。21年5月期の営業利益を従来予想の1.93億円から2.43億円(前期実績2.83億円)に上方修正している。新型コロナウイルス感染拡大の影響を見込んでいたが、当初の予想以上に工事が進捗しているほか、一部工事の再開などを受けて利益が拡大する見通し。原価低減と経費削減も増益に寄与する。業績修正を受け、年間配当を従来予想の無配から3.00円(前期実績無配)に増額修正する。