年初来安値。塩野義製薬<4507>にライセンスアウトしているがん特異的ペプチドワクチンS-588410の食道がん患者を対象とした第3相臨床試験の解析結果について、主要評価項目の無再発生存期間でプラセボ群との統計学的な有意差は認められなかったと発表している。塩野義製薬と今後の開発計画について協議を継続するようだ。また、研究開発方針を検討し、変更が発生した場合は速やかに公表するもよう。これらを嫌気した動きが優勢になっている。