ストップ高買い気配。23年1月期第2四半期累計(22年2-7月)の営業損益が2.25億円の黒字(前年同期実績0.03億円の赤字)に転換したと発表している。戦略的なマーケティング展開による会員獲得に加えて取引先企業数の拡大を指向した結果、キャリアプラットフォーム事業の累積取引社数や累積会員数が増加した。通期予想は前期比542.4%増の3.00億円の黒字で据え置いた。進捗率は75%に達している。