大幅に反発。ブロックチェーン技術を用いた治験管理システムの提供先である製薬ベンチャーのアキュリスファーマ(東京都港区)が、ナルコレプシー患者を対象とするヒスタミンH3受容体拮抗薬/逆作動薬Pitolisantの国内第3相臨床試験を開始したと発表している。ブロックチェーン技術を活用した治験は、従来の手法と比べて医療機関でのデータ入力や照合作業に関わる工程が削減されるなどの特長があるとしている。