大幅に反発。マイクロソフトが提供する「Microsoft Azure」や「Microsoft 365」利用企業向けに大規模言語モデル(LLM)技術のナレッジシェアと伴走支援体制を構築する「Copilot内製化支援サービス」を開始すると発表している。システム開発の内製化を企図する顧客企業に向け、ヘッドウォータースの専任ソリューションエンジニアやコンサルタントなどで専用の体制を構築し、生成AIの活用習熟度に合わせた支援サービスを提供する。