一時ストップ安を付け、上場来安値を更新している。24年8月期の営業損益予想を従来の28.50億円の黒字から12.00億円の赤字(前期実績21.83億円の黒字)に下方修正している。仕入競争環境の激化を受けて前回予想より仕入額を保守的に見積もったほか、販売戦略の一部見直しなどを踏まえた。併せて期末配当予想を従来の35.00円から無配(前期末実績30.00円)に減額修正している。