投資家向けデリバティブ情報メディアである「エムトレ(mtre.jp/)」を運営するRFSManagement株式会社(本社:東京都中央区代表取締役社長:對馬知康以下、当社)は、米国にて1984年からリアルタイム、リアルマネーによるトレーディングコンテスト「WorldCupTradingChampionships®」を展開するRobbinsFinancialGroupLtd(以下、ロビンス社)と日本における独占ライセンス契約を締結したことをお知らせいたします。

今回の契約締結により、当社ではロビンス社と共同でFXトレーダー日本一の座を決める「WorldCupTradingChampionshipsofFXinJapan(仮)」の開催を予定しています。コンテスト開催に伴い、各種協賛、協力会社を募集します。

◆本件ならびにコンテスト協賛等についてのお問い合わせはこちら



■「WorldCupTradingChampionships®」とは



RobbinsTradingCompanyが1983年に開始したトップトレーダーが競い合うリアルタイム、リアルマネーによるトレーディングコンテストです。現在は投資家として有名なラリー・ウィリアムズが1987年の第4回大会で1万パーセント超(11,376%)のリターンで優勝しています。34年以上続き、今では国際的にも認められた競技へと成長してきており、2016年大会では6大陸30か国のトレーダーたちが、この先物およびFXのイベントで競い合いました。ワールドカップ・トレーディング・チャンピオンシップはリアルマネーで競うトレーディングの最大のイベントとなっています。



■RobbinsTradingCompanyとは



RobbinsTradingCompanyは、CFTC(米商品先物取引委員会)に登録された会社であり、NFA(米先物取引業協会)の会員企業です。



■「WorldCupTradingChampionshipsofFXinJapan(仮)」開催について



「WorldCupTradingChampionshipsofFXinJapan(仮)」の開催日時等は専用サイト開設に合わせて改めてご案内させていただきます。

今回のコンテストは、各FX会社が独自に行っているトレードコンテストとは異なり、普段トレードされている環境で参加が出来、リアルマネーで競い合っていただき真のFXトレーダー日本一を決定します。なお、コンテストの経過は、専用サイトのほかRobbinsTradingCompany社を通じて全世界に配信される予定です。腕に自信のあるトレーダーの皆様のご参加をお待ちしております。

◆リリース本文はこちら





【ニュース提供・エムトレ】