民進・小西氏は「部下である事務次官と陸幕長に責任を押しつけて、大臣がほおかむりはよくない。 」とツイート(7/27)



報道によると、組織的な隠蔽があったかなどを調べる特別防衛監察の結果が28日に公表されるが、黒江次官と岡部陸上幕僚長はこの問題の責任を取って、ともに辞任する意向を固めた。大臣に辞意を伝えたのか?との記者団の質問に対して岡部陸上幕僚長は「コメント控えさせて下さい。監察結果について我々は知っていないし、今、コメントは控えさせて頂きたい」と答えた。なお、稲田防衛大臣は来週予定されている内閣改造で交代になる見通しだが、日報の扱いについては明らかにされていない部分があるようの思える。