新規買いは原資産の株価下落が目立つサイバーエージェント<4751>コール165回 5月 1,975円を逆張り、サイバーエージェントコール166回 5月 2,225円を逆張りで買う動きなどが見られる。



手仕舞い売りとしては日本製鉄<5401>コール236回 5月 2,000円、ファーストリテイリング<9983>プット274回 5月 91,000円、楽天グループ<4755>コール307回 5月 1,450円、日経平均 プラス5倍トラッカー72回 5月 26,500円、イーサリアム2021年5月 プラス5倍トラッカー2回 5月 1,750米ドルなどが見られる。



上昇率上位はセブン&アイ・ホールディングス<3382>コール151回 5月 5,500円(+51.6%)、セブン&アイ・ホールディングスコール150回 5月 4,850円(+41.8%)、住友金属鉱山<5713>コール260回 5月 6,800円(+36.8%)、日本郵船<9101>コール119回 5月 3,700円(+32.3%)、住友金属鉱山コール259回 5月 6,000円(+31.8%)などとなっている。



(eワラント証券)