新規買いは原資産の株価下落が目立つInpex<1605>コール244回 6月 1,550円を逆張り、住友金属鉱山<5713>コール297回 6月 6,000円を逆張り、ソニーグループ<6758>コール423回 6月 14,500円を逆張りで買う動きなどが見られる。



手仕舞い売りとしてはイーサリアム2022年5月 プラス5倍トラッカー3回 5月 2,450米ドル、ビットコイン2022年5月 マイナス3倍トラッカー3回 5月 65,000米ドル、ビットコイン2022年5月 プラス5倍トラッカー3回 5月 38,500米ドル、太陽誘電<6976>コール42回 6月 5,300円などが見られる。



上昇率上位はエヌ・ティ・ティ・データ<9613>プット94回 5月 2,150円(前日比5倍)、丸紅<8002>プット117回 5月 1,250円(前日比2.3倍)、伊藤忠商事<8001>プット126回 5月 3,800円(前日比2.3倍)、住友金属鉱山プット259回 5月 5,400円(前日比2.2倍)、三菱商事<8058>プット201回 5月 4,050円(前日比2.1倍)などとなっている。



(カイカ証券)