新規買いは原資産の株価上昇が目立つセイコーエプソン<6724>プット106回 7月 1,850円を逆張りで買う動きなどが見られる。



手仕舞い売りとしてはサイバーエージェント<4751>コール206回 7月 1,450円などが見られる。



上昇率上位はセイコーエプソンコール111回 6月 2,300円(前日比2.6倍)、セイコーエプソンコール110回 6月 2,050円(前日比2倍)、セイコーエプソンコール114回 7月 2,350円(+75.7%)、住友金属鉱山<5713>コール298回 6月 6,900円(+66.7%)、三井金属鉱業<5706>コール86回 6月 4,500円(+66.7%)などとなっている。



(カイカ証券)