手仕舞い売りとしては日経平均 プラス5倍トラッカー88回 9月 24,500円、日経平均 プラス5倍トラッカー89回 9月 26,500円、三菱重工業<7011>コール190回 8月 4,800円、SUBARU<7270>コール154回 8月 2,750円などが見られる。



上昇率上位は銀リンク債プット106回 7月 18米ドル(前日比2倍)、三菱商事<8058>プット205回 7月 3,150円(+50.0%)、三菱商事プット206回 7月 3,850円(+48.2%)、メタ・プラットフォームズプット139回 7月 160米ドル(+46.0%)、SBIホールディングス<8473>コール311回 7月 3,350円(+41.7%)などとなっている。



(カイカ証券)