新規買いは原資産の株価上昇が目立つ日産自動車<7201>コール318回 9月 525円を順張りで買う動きや、原資産の株価下落が目立つ富士通<6702>コール259回 9月 19,000円を逆張りで買う動きなどが見られる。



上昇率上位はアルプスアルパイン<6770>プット82回 8月 1,200円(前日比2.4倍)、アルプスアルパイン プット81回 8月 1,000円(前日比2.3倍)、電源開発<9513>プット42回 8月 2,150円(前日比2.2倍)、アルプスアルパイン プット83回 8月 1,400円(前日比2.1倍)、電源開発 プット41回 8月 1,850円(前日比2倍)などとなっている。



(カイカ証券)