手仕舞い売りとしては三菱重工業<7011>コール196回 10月 5,000円、ファーストリテイリング<9983>コール370回 10月 80,000円などが見られる。



上昇率上位は銀リンク債コール125回 10月 25米ドル(前日比2倍)、京セラ<6971>コール188回 9月 8,200円(+50.0%)、イビデン<4062>コール138回 9月 4,850円(+36.1%)、日東電工<6988>コール200回 9月 9,100円(+33.3%)、SUBARU<7270>コール156回 9月 2,750円(+30.0%)などとなっている。



(カイカ証券)