手仕舞い売りとしてはエヌビディア コール157回 10月 180米ドル、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ コール108回 10月 90米ドルなどが見られる。



上昇率上位は銀リンク債プット123回 10月 18米ドル(前日比2倍)、銀リンク債プット127回 11月 16米ドル(前日比2倍)、金リンク債プット367回 10月 1,600米ドル(+89.8%)、シェブロン プット62回 10月 130米ドル(+65.8%)、金リンク債プット371回 11月 1,500米ドル(+62.1%)などとなっている。



(カイカ証券)