上昇率上位は金リンク債プット378回 12月 1,750米ドル(+37.9%)、NTN<6472>コール52回 12月 300円(+37.5%)、マツダ<7261>コール150回 12月 1,200円(+36.4%)、サイバーエージェント<4751>プット150回 12月 1,100円(+33.3%)、エクソン・モービル プット82回 12月 95米ドル(+33.3%)などとなっている。



(カイカ証券)