S&P500先物 2457.75(+1.75) (16:55現在)

ナスダック100先物 5851.25(+8.00) (16:55現在)



16:55時点のブローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小動きに推移している。また、NYダウは15ドル高程度で推移。欧州市場は、全般小高く推移している。原油先物相場は小幅に上昇して推移。この流れを受けて、米株式市場は買い先行で始まりそうだ。



14日の米株式相場は銀行大手の決算で慎重な見通しが相次いだことが嫌気されたが、予想を下回る経済指標を受けて追加利上げ観測が後退し、ハイテク株が堅調推移となった。さらに、原油相場の上昇も好感され、上げ幅を拡大する展開となった。決算については、ブラックロックやネットフリックスが予定されているが、今週についてもゴールドマンやモルガンなど主要行の決算が相次ぐ。4-6月期決算や主要経済指標の結果を受けて素直に反応する展開となりそうだ。



また、こにきて再びハイテク株の一角が出直りをみせてきている。リード役である、フェイスブック、アマゾン、ネットフリックス、アルファベット(グーグル)の「FANG」銘柄の見直しが注目される。それ故に本日のネットフリックスの決算に対する期待感が高まりそうである。