ドル・円は112円50銭台で小動き。欧州株式市場は主要指数が下げに転じているが、ユーロ・ドルが反発気味で、ユーロ・円の底堅い値動きがドル・円に波及しているようだ。ただ、米株式先物も下落に転じており、円に買い圧力がかかりやすい状況になっている。



 ここまでのドル・円の取引レンジは112円50銭から112円62銭。ユーロ・円は128円77銭から128円94銭、ユーロ・ドルは1.1439ドルから1.1453ドルで推移。