10時30分時点の日経平均は前日比1.20円高の20001.11円。TOPIXは前日比0.32pt高の1620.70pt。



東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、トヨタ自<7203>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、東芝<6502>、ファーストリテ<9983>、花王<4452>などがランキング上位に続いている。



東証1部の騰落状況は値上がり1122銘柄、値下がり736銘柄。値上がり率上位銘柄は、エンシュウ<6218>、東宝<9602>、C&R<4763>、日油<4403>、昭電工<4004>など。



前日に第1四半期決算を発表し、前年同期比36.0%の増益、上期営業利益を上方修正した東宝<9602>やみずほ証券が投資判断を新規で「買い」とした日油<4403>、野村証券が「バイ」に格上げした昭電工<4004>などがそれぞれ材料視されている。