ドル・円は本日高値を上抜け、一時112円17銭まで値を切り上げた。足元も112円10銭近辺と高値圏を維持。日銀が「異次元緩和」継続を決めたことで円売り基調が強まった。また、日経平均株価が前日比100円超高の堅調地合いとなっていることも円売りの支援材料。



ここまでのドル・円の取引レンジは111円77銭から112円17銭、ユーロ・円は128円81銭から129円16銭、ユーロ・ドルは1.1505ドルから1.1533ドルで推移した。