ドル・円は本日のドル高値を更新し、一時112円22銭まで上昇した。日経平均株価が前日比100円超の堅調地合いを維持したまま取引を終えたほか、欧州株式先物がプラス圏で推移しており、ややリスク選好的なドル買い・円売りの流れが強まっているようだ。米国10年債利回りは前日比ほぼ横ばいで推移している。



 ここまでのドル・円の取引レンジは111円77銭から112円22銭。ユーロ・円は128円79銭から129円17銭、ユーロ・ドルは1.1504ドルから1.1533ドルで推移。