ドル・円は本日のドル安値を更新し、一時111円71銭まで下落。欧州勢によるユーロ・ドルの買い継続の影響でドル・円は値を下げる展開。足元は安値圏で推移している。ユーロ・ドルは1.1677ドルまで上昇した。米国10年債利回りが2.24%台まで低下している。



 ここまでのドル・円の取引レンジは111円71銭から112円08銭。ユーロ・円は130円02銭から130円50銭、ユーロ・ドルは1.1619ドルから1.1677ドルで推移。