ドル・円は111円10銭付近でもみ合い。日経平均株価は前週末比100円超安で引けた。また、欧米株式先物はマイナス圏で推移しており、日本株に続いて欧米株も弱含むとの見方から、リスク回避的なドル売り・円買いの流れに。ただ、足元は米国10年債利回りが2.24%台に上昇しており、ややドルが買われているもよう。ユーロ・ドルが1.1662ドルまで下げている。



 ここまでのドル・円の取引レンジは110円77銭から111円21銭。ユーロ・円は129円31銭から129円77銭、ユーロ・ドルは1.1662ドルから1.1684ドルで推移。