ドル・円は朝方付けた本日安値を下抜け、一時111円03銭まで値を下げた。日経平均株価が下げに転じて前引け、ドル買い・円売りは後退。ランタイムの日経平均先物はマイナス圏推移が続いており、目先の日本株安継続を警戒したドル売り・円買いの流れのようだ。



ここまでのドル・円の取引レンジは111円03銭から111円34銭、ユーロ・円は129円33銭から129円57銭、ユーロ・ドルは、1.1631ドルから1.1646ドルで推移した。