ドル・円は一時110円83銭まで下げたが、足元は111円付近に値を戻す展開。欧州株式市場はほぼ全面高で寄り付き、ややリスク選好的なドル買い・円売りの流れ。目先、米株式先物が切り返せば、今晩の米株高を見込んだドル買い・円売りがさらに入る可能性もあろう。米国10年債利回りはが2.25%付近でほぼ横ばい推移となっている。



 ここまでのドル・円の取引レンジは110円83銭から111円34銭。ユーロ・円は129円26銭から129円57銭、ユーロ・ドルは、1.1631ドルから1.1669ドルで推移。