ドル・円は111円90銭付近で伸び悩む展開。日経平均株価が上げ幅を縮小しており、ドル買い・円売りは一服したもよう。ただ、日経平均は前日比100円超高の堅調地合いが続いているため、目先も111円台後半から下げる展開は想定しにくい。



ここまでのドル・円の取引レンジは111円84銭から112円09銭、ユーロ・円は130円27銭から130円50銭、ユーロ・ドルは1.1638ドルから1.1650ドルで推移した。