ドル・円は111円90銭付近と、本日の安値圏で推移している。日経平均株価が上げ幅をやや縮小して前引け、ドル買い・円売りは一服。ただ、ランチタイムの日経平均先物は堅調地合いが続き、目先の日本株高継続を見込んだドル買い・円売りの流れに変わりはなさそうだ。



ここまでのドル・円の取引レンジは111円84銭から112円09銭、ユーロ・円は130円27銭から130円50銭、ユーロ・ドルは1.1638ドルから1.1650ドルで推移した。