非鉄金属が上昇率トップ。鉄鋼、鉱業等、資源・素材関連セクターが堅調。また、証券、銀行といった金融セクターもしっかりだった。原油相場の上昇や予想を上回る米経済指標、さらにトランプ政権に対する期待感が再燃したことが材料視されているようだ。一方、水産農林が下落率トップ。パルプ紙、化学、空運、その他金融、食料品、サービスが冴えない。





業種名/現在値/前日比(%)



1. 非鉄金属 / 1,106.22 / 1.33

2. 鉄鋼 / 581.26 / 1.21

3. 鉱業 / 310.33 / 1.14

4. 証券業 / 404.11 / 0.95

5. 銀行業 / 184.59 / 0.88

6. 石油・石炭製品 / 1,064.76 / 0.80

7. 海運業 / 341.32 / 0.76

8. 輸送用機器 / 2,831.90 / 0.71

9. 機械 / 1,828.81 / 0.62

10. その他製品 / 2,634.32 / 0.58

11. ガラス・土石製品 / 1,174.28 / 0.57

12. 保険業 / 976.57 / 0.51

13. 卸売業 / 1,342.57 / 0.48

14. 不動産業 / 1,394.94 / 0.47

15. 電気機器 / 2,293.83 / 0.32

16. 小売業 / 1,160.30 / 0.25

17. 医薬品 / 2,617.91 / 0.15

18. 建設業 / 1,284.88 / 0.06

19. 倉庫・運輸関連業 / 1,624.56 / 0.05

20. 精密機器 / 5,310.72 / 0.01

21. ゴム製品 / 3,583.09 / -0.03

22. 陸運業 / 2,034.48 / -0.05

23. 金属製品 / 1,372.82 / -0.09

24. 情報・通信業 / 3,464.43 / -0.14

25. 繊維業 / 732.14 / -0.20

26. 電力・ガス業 / 447.27 / -0.20

27. サービス業 / 1,822.36 / -0.21

28. 食料品 / 1,941.30 / -0.37

29. その他金融業 / 641.50 / -0.43

30. 空運業 / 303.29 / -0.57

31. 化学工業 / 1,904.17 / -0.62

32. パルプ・紙 / 519.98 / -0.65

33. 水産・農林業 / 535.77 / -1.00