10時30分時点の日経平均は前日比27.80円高の20077.96円。TOPIXは前日比6.13pt高の1627.01pt。



東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、トヨタ自<7203>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>、日本電産<6594>、東エレク<8035>、アドバンテスト<6857>などがランキング上位に続いている。



東証1部の騰落状況は値上がり1251銘柄、値下がり616銘柄。値上がり率上位銘柄は、日精線<5659>、戸田工<4100>、キムラタン<8107>、新日本理化<4406>、沖電線<5815>など。



第1四半期決算を発表し、通期予想の上方修正を行った日精線<5659>や同じく第1四半期決算発表に加え、上期の上方修正を行った沖電線<5815>など決算発表を材料とした個別物色のほか、英政府が2040年までにガソリン車やディーゼル車の販売を全面的に禁止すると発表したことから電気自動車へのシフトを期待し、リチウム関連として戸田工<4100>などに関心が向かっているようだ。