ドル・円は110円50銭付近でのもみ合いが続いている。米国10年債利回りが2.28%付近で前日比横ばい推移となっており、ドルは買いづらい。一方、ユーロ・ドルがやや値を戻す展開となり、ドル・円が小幅に値を下げる場面もあった。



 ここまでのドル・円の取引レンジは110円31銭から110円69銭。ユーロ・円は129円55銭から130円10銭、ユーロ・ドルは1.1731ドルから1.1762ドルで推移。