ドル・円は110円20銭付近で底堅い値動きとなっている。米株式先物がプラス圏で推移しており、今晩の米株高を見込んだドル買いが観測される。ただ、米10年債利回りが2.3%付近で横ばい推移となり、積極的なドル買いは仕掛けづらいようだ。



ここまでのドル・円の取引レンジは110円01銭から110円43銭、ユーロ・円は130円16銭から130円59銭、ユーロ・ドルは1.1820ドルから1.1844ドルで推移した。