10時05分時点の日経平均は前日比50.46円高の20036.25円で推移している。好業績銘柄中心に買われている。1日の決算発表で今期業績予想を上方修正したホンダ<7267>は3%超の上げとなっている。



為替市場では、ドルは110円41銭台で推移している。株高を意識したドル買いは一巡しつつあるが、110円近辺には顧客筋、一部投資家のドル買い注文が残されている。



売買代金上位では、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、三菱UFJ<8306>、ホンダ<7267>、トヨタ自<7203>、三井住友FG<8316>、村田製<6981>、KDDI<9433>、日本電産<6594>が堅調。一方で、ソニー<6758>、パナソニック<6752>、日立<6501>、日本電信電話<9432>は軟調。