以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株大臣福ちゃん」氏(ブログ「株大臣福ちゃんの株会議」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。



----



※2017年8月4日10時に執筆



投資家の皆さま、調子はいかがでしょう?8月3日に小学館とディー・エヌ・エー<2432>が、デジタルメディアを事業とする新会社を共同で設立すると発表があったのはご存知だろうか。この影響で「MERY関連銘柄」が急騰する可能性がある。関連銘柄は少なめだが、今後注目される可能性があるのでチェックしておいてもらいたい。



○MERY



MERYとは、主に女性をターゲットとした情報配信アプリだ。ファッションやコスメはもちろん、美容や健康、グルメなどの情報が幅広く記載されている。さらに変わったところだと、女性同士で楽しめる旅行スポットなども配信している。若い女性をターゲットとしており、女性に人気を誇る情報配信アプリだ。



今回、小学館とディ・エヌ・エーが共同で新会社を作り、新MERYを制作すると発表したのだ。



記事の製作や校閲などは小学館が担当し、システム構成やマーケティングなどはディ・エヌ・エーが担当する予定だという。新会社の資本金は約6億円となっており、それぞれの配分は、小学館が66.66%でディ・エヌ・エーが33.34%を出資する。新会社の社長には小学館の山岸博副社長が就く予定だ。



○福ちゃんが注目しているMERY関連銘柄



<2432>ディー・エヌ・エー

同社は、ソーシャルゲームのポータルサイト「モバゲー」を運営している企業だ。他には旅行代理店サービスなども手掛けている。最近では任天堂<7974>と共同開発したスマホアプリを材料にし株価が急騰する場面もあった。今回、小学館と共同で新会社を設立するにあたり、ディー・エヌ・エーは33.34%の出資を行なっている。ディー・エヌ・エーが強みとする、システム構築やマーケティングを担当するとあり、MERY関連銘柄の中心として今後の株価に注目できるのではないだろうか。



<7849>スターツ出版

同社は、女性向け雑誌やフリーマガジンなどの出版のほか、女性向けサイトや小説投稿サイトなども運営している企業だ。最近では、電子書籍、電子コミック事業の強化も行なっている。主に女性向けの雑誌やフリーマガジンを配信していることもあり、MERY関連銘柄として期待できるとみている。今回の新MERY設立のニュースが出た時もすでに株価が上昇している。今後、MERYとコラボレーションする可能性もあるので今のうちからチェックしておきたい銘柄だな。



○福ちゃんのMERY関連銘柄まとめ



主に若い女性を中心に絶大な人気だったMERYが復活するとあり、注目度は抜群だ。関連銘柄は今のところ少ないが今後増えてくる可能性は大いにある。さらにネット構築、マーケティングをディ・エヌ・エーが担当することもあり、ヒットする可能性は大いにあるだろうと私は思っている。会社設立は8月8日と差し迫っている事もあり、いち早く今のうちから関連銘柄をチェックしておいてもらいたい。



このほかにも様々なテーマ株における銘柄紹介をブログにて定期的におこなっている。検索サイトで「株大臣福ちゃんの株会議」と検索してもらって是非ともチェックして欲しい。



----



執筆者名:株大臣福ちゃん

ブログ名:株大臣福ちゃんの株会議