ドル・円は110円70銭付近でもみあう展開が続いている。日経平均株価は引き続き前週末比100円超高の堅調地合いが続いており、リスク選好的なドル買い・円売りの流れ。ただ、米10年債利回りが2.268%付近で伸び悩んでおり、ドルは買いづらいようだ。



ここまでのドル・円の取引レンジは110円65銭から110円85銭、ユーロ・円は130円34銭から130円62銭、ユーロ・ドルは1.1772ドルから1.1802ドルで推移した。