7日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円72銭から110円89銭で推移した。時間外取引のNY原油先物が下落、欧州株は高安まちまち、米国10年債利回りは2.27%台で前日比ほぼ横ばい推移となるなか、全体的に小動きが続いた。



 ユーロ・ドルは1.1790ドルから1.1812ドルで推移し、ユーロ・円は130円68銭から130円86銭で推移した。



 ポンド・ドルは1.3042ドルから1.3057ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9719フランから0.9738フランで推移した。