ドル・円は110円60銭付近でもみあう展開が続いている。日経平均株価は引き続き前日比約50円安の軟調地合いが続いており、リスク回避的なドル売り・円買いの流れ。また、米10年債利回りは2.258%付近で横ばい推移となり、ドルは買いづらいようだ。



ここまでのドル・円の取引レンジは110円57銭から110円81銭、ユーロ・円は130円58銭から130円75銭、ユーロ・ドルは1.1791ドルから1.1825ドルで推移した。