10時40分時点の日経平均は前日比234.37円安の19761.64円。TOPIXは前日比18.44pt安の1616.88pt。



東証1部の売買代金トップは任天堂<7974>。その他、SUMCO<3436>、ルック<8029>、トヨタ自<7203>、ソフトバンクG<9984>、KLab<3656>、三菱UFJ<8306>などがランキング上位に続いている。



東証1部の騰落状況は値上がり191銘柄、値下がり1780銘柄。値上がり率上位銘柄は、ステラケミファ<4109>、新電元<6844>、ノジマ<7419>、ゲオHD<2681>、サンデンHD<6444>など。

18年3月期の上期及び通期予想の上方修正を発表したステラケミファ<4109>をはじめ、決算や業績を手掛かりとした個別物色が盛んになっているほか、朝鮮人民軍戦略軍報道官声明やトランプ大統領の発言による地政学リスクの再燃を受け、防衛関連銘柄として石川製<6208>などにも関心が向かっているようだ。