ドル・円は112円30銭台で推移している。一時112円51銭まで上昇後、買いは一服したもようだが、日経平均株価は前週末比100円超高の堅調地合いのため円売りに振れやすい。引き続き日本株高を背景としたリスク選好的なドル買い・円売りの流れとなりそうだ。



ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円12銭から112円51銭、ユーロ・円は133円46銭から134円24銭、ユーロ・ドルは1.1898ドルから1.1935ドルで推移した。